スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

店長は経費に詳しくなる必要がある

店長は、自分の店の経費を詳細に把握して
おくことが大切である。基本は家賃や光熱
費などの勘定科目別の分析である。

そして、もうひとつ別の切り口から見て、
変動費と固定費に分けて把握するという
考え方がある。

変動費とは、売上高が増加がすると、それ
に比例して増加する経費である。固定費は、
売上高がゼロでもかかる経費である。
スポンサーサイト

店長は自らの成長を持続する

店長が高潔な人格を持ち、人間的な魅力を
高めるためには、自らの成長を持続させる
ことが重要である。

なぜならば、人はある時点におけるレベル
が高いことよりも、努力して成長し続ける
姿を見て、尊敬するからである。

そのためには、店長は仕事に対する真摯な
姿勢を持ち続けて、日々、精進しなければ
ならない。それが、人の上に立つというこ
となのである。

店長は人格を高めなければならない

店長はオールラウンドプレーヤーである必要
があるが、それは単にいろいろな技術を持っ
た人になれという意味ではない。

店内のすべての仕事ができることは大切だが、
それだけではスタッフを指導することはでき
ない。指導者には、高潔な人格が必要である。

この店長の言うことなら受け入れてみたい。
この店長ならついていきたいとスタッフに
思わせることで、初めて指導ができるのだ。

店長はオールラウンドなプレーヤーになる

店長は、店の統括責任者であるから、店の
仕事ならば、一通りは何でもできるオール
ラウンドプレーヤーを目指すべきである。

得意、不得意はあって当たり前だが、一応
は何でもできるということが大切である。
できれば、1つは超1番があるといい。

やろうと思えばなんでもできるということが、
シフトのカバーに入ったり、スタッフを指導
するときに、大いに役立つのである。

人間力のある店長という言葉に共感しました

私も毎日、店長に役立つブログを書いています。

「愛される店長」がしている8つのルール」のブログを読んで
共感しました。特に、下記の言葉が好きです。

『理想の店長とは、“人間力”のある店長なのです』

『あなたが「愛される店長」になる目的は、あなたが輝き、
「店長になりたい」というスタッフをつくることなのです。』

まさに、店長が目指すべき姿だと思います。

これからも読ませていただきたいと思いますので、
よろしくお願い致します。

もしよろしければ、私のブログも読んでください。
「店長の仕事が10倍効率的になる」
007kingken.blog.fc2.com/

店長は経費コントロールをする

店長は営業利益目標を達成するためには、
まず売上目標を達成し、次に粗利益目標を
達成する必要がある。

そして、その次に取り組むべきことは、経費
コントロールである。正式に言えば、販管費
を予算計画の範囲内に保つことである。

こうして、売上目標達成、粗利益目標達成、
経費コントロールの3拍子が揃って、はじめ
て営業利益目標が達成できるのである。

店長は粗利益目標を達成する

店長が営業利益目標を達成するためには、
売上目標を達成するだけではだめである。
粗利益目標を達成することが大切である。

粗利益目標を達成するためには、当たり前
のことではあるが、できるだけ粗利益額の
高い商品をたくさん売ることである。

また、売れ行きの悪い商品は、できるだけ
早めに対策を打って、値下げロスや廃棄ロ
スが生じないようにすることである。

店長は売上目標を達成する

店長の最重要な目標数値は営業利益であるが、
そのためには、まずベースとなる売上目標を
達成しなければならない。

チェーンストアであれば、本来、店長は本部
の指示通りに、忠実に実行すれば、売上目標
は達成できるというのが、正しい姿である。

しかし、日本では標準化が十分に図られてい
ない企業も多く、理屈通りにいかない。店長
が知恵を絞って、売上目標を達成しなければ
ならないのが実態である。

店長は営業利益に責任を持つ

店長は、チェーンストアの一員であると同時
に、店舗の責任者であるから、店舗の経営数
値に、責任を負っている。

それでは、店長が責任を負うべき最も重要な
経営数値とは何かというと、それは営業利益
である。つまり、営業活動による利益である。

営業利益は、店長がコントロールできる最終
利益であるからだ。店長は、何がなんでも、
営業利益目標を達成しなければならない。

店長は繁盛店から接客を学べ

ターミナル立地に位置する店長は、周囲に
異業種の繁盛店がたくさんあるのだから、
接客を学ばなければならない。

繁盛店から接客を学ぶ際は、ただ単に見て
いるだけではなく、必ず買い物をすること
がポイントである。

実際に顧客になってみることにより、アプ
ローチからクロージングまでの、各段階で
の秘訣を学び取ることができるのである。

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。