スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

店長のパート・アルバイト面接のポイント

店長は、パート・アルバイトの応募があったら、
面接をしなければならない。短時間で人材の
良し悪しを判断するのであるから、大変である。

面接で応募者を見るポイントをいくつか挙げて
おきたい。まず、約束時間を正確に守ったか
どうか。次に、身だしなみは清潔で、きちんと
しているかどうか。そして、挨拶は、明るく
ハキハキしているかどうか。

履歴書は、志望動機がいちばん大切である。
何のために働きたいのか明確かどうか。面接
全体を通じて、協調性を感じられるかどうか、
好感度が高いかどうかを加味して判断をする。

最後に、面接では高評価でも、実際に働き
始めると期待はずれだったり、その逆も
あるので、1~2週間の試用期間を設けると
安心である。
スポンサーサイト

<< 店長はよい人材なら即断即決せよ | ホーム | 店長は募集方法を使い分ける >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。