スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

店長は給与の不満を緩和せよ

店長にパート・アルバイトの時給を決める
権限があるならば、パート・アルバイトが
給与の不満で辞めないように、コントロール
しなければならない。

給与の不満が出る理由は、主に2つである。
1つは、こんなに長く働いているのに時給が
上がらない。もう1つは、こんなに一生懸命
に働いているのに、時給が低いままである。

最も重要な点は、不満が出てからではなく、
不満が出る前に時給を上げることである。

長く働いているのにという不満に対しては、
勤務してから6ヵ月程度過ぎた頃から、時給
を30円から50円くらい上げる。

10円程度を上げただけでは、すぐにまた
上がるのではないかと期待されてしまうが、
大幅に上げれば、1年以上は大丈夫である。
スポンサーサイト

<< 店長は有能な人材を維持せよ | ホーム | 店長は仕事が遅いスタッフこそほめる >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。