スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

店長は競合店の接客レベルをチェックせよ

店長はスタッフ教育の成果を評価するに
際して、競合店のサービスレベルをチェ
ックしなければならない。

なぜならば、自店のサービスレベルが
どんなに改善されたとしても、競合店
に負けていたならば、それはまだ不十分
なレベルであると判断せざるを得ない
からである。

この状態は、はっきり言うと、いま自店
に来ているお客様は、不満を持ちながら
我慢をしてきていると考えるべきである。

ビジネスは戦いである。店長は、絶対に
競合店より高いサービスレベルになる
ように、スタッフ教育ををしなければ
ならない。
スポンサーサイト

<< 店長は定期的にスタッフ評価をする | ホーム | 店長はハウスルールを作ってはならない >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。