スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

店長はNO2と連携して教育を実施する

店長がスタッフ教育を実施するに当たって、
注意すべきことがある。それは、NO2と
指導する内容に矛盾を生じさせないことだ。

店長は365日、店舗にいるわけではない。
休日などには、副店長などNO2の人員に
すべての仕事を任せるようにする。

そのときに、店長とNO2がスタッフに話す
ことに矛盾があると、店舗運営は混乱する。
また、店長がいないときは、だらけるように
なっても困る。

したがって、店長は自分とNO2と一枚岩の
価値観を築き、スタッフに対して、NO2の
言ったことは必ず守るように徹底することが
重要である。
スポンサーサイト

<< 店長はデータに基づいて売り場変更をする | ホーム | 店長は新店並にクレンリネスを維持せよ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。