スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

店長は店舗周囲への気配りを忘れずに

チェーンストアの各店舗は、地域に住んでいる
住人に支えられている。当たり前のことだが、
これが原点であり、店長は決してこのことを
忘れてはならない。

関東地区である大雪の翌日、大手チェーン店が
立ち並ぶ、生活道路沿いで、企業姿勢の違いが
明確に表れた光景を見た。

近隣のドラッグストアや飲食店チェーンの店舗
が周囲の歩道上をすべて完璧に雪かきをしてい
るのに対して、大手アパレルチェーンだけは、
店の入り口前だけ雪かきをして、周囲の歩道上
は、ほったらかしだったのだ。

この企業の考え方なのか店長の怠慢なのかは、
定かではないが、この店舗には地域の住民に
支えられているという意識がないのである。

店長は、積極的に地域貢献することが、店の
繁栄に繋がるという意識を持って欲しい。
スポンサーサイト

<< 店長は募集方法を使い分ける | ホーム | 店長はプラス志向であれ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。