スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

店長は損益分岐点を把握する

店長は、自分の店の損益分岐点を把握して
おかなければならない。損益分岐点とは、
利益も損失もでない売上高のことである。

つまり、損益分岐点を下回ると赤字であり、
損益分岐点を上回ると黒字になる問いう意
味である。
スポンサーサイト

<< 店長は売上目標を自ら立てる能力を持つ | ホーム | 店長は経費に詳しくなる必要がある >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。