スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

店長はスタッフに人件費を自覚させる

店長は店全体の粗利益に占める人件費の
比率を把握し、自らの人件費に見合った
粗利益を稼ぎ出すだけでは不十分である。

次にやるべきことは、スタッフ全員に対
して、それぞれの人件費に見合った粗利
益および売上高を理解させることである。

人件費に見合った粗利益を稼いでいなけ
れば、給料泥棒と言われても仕方がない。
各自の目標数値を強く自覚させることが
必要である。
スポンサーサイト

<< 店長は経営者と数値の共有化を図る | ホーム | 店長は労働分配率をコントロールする >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。